7/18(木) 虫避けスプレー&虫刺されケアジェル 育児に役立つアロマテラピー

8~9月の手仕事カフェでは、虫避けスプレー&虫刺されケアジェルをお分けできます。
 →おしゃべり&手しごとカフェ http://osan-to-oppai.at.webry.info/201106/article_31.html
 →お申込みhttp://form1.fc2.com/form/?id=212555

↓以下は、7月12日に開催したアロマ講座のご案内です。↓
ステキな香りでリラックスしながら健康管理ができるアロマテラピー。
暮らしの中に取り入れませんか?


画像
ナチュラル・ライフに関心のあるママに特にオススメしたいワークショップ。
今すぐ使えるナチュラルケアグッズを作り、そのままお持ち帰りいただけます


アロマテラピーは、一般的に乳幼児には使用が難しいとされますが、乳幼児にも安全に使える方法やグッズを紹介している当講座は、毎回たくさんのママたちで賑わっています。


今回は初夏から夏の鬱陶しい季節に役立つグッズを作ります。梅雨時の洗濯物の防臭やカビ予防のためのワザなど、実用的な知識もレクチャーします。

本物の精油(アロマオイル)を使って、経験豊かな先生に習える貴重なチャンスです。アロマテラピーの楽しさ、奥深さに触れてみて下さい。
画像

【内容】
①アロマテラピー&ハーブの基礎知識 (定義や作用、活用法、子どものいる家庭で使用する場合の注意事項など) 
②初夏のナチュラルケアやトラブルの予防・対処に役立つアロマオイルや芳香蒸留水 (便利で簡単な活用法、レシピ等)
③実習:ケアグッズ作成1:優しい香りの虫避けスプレー
④実習:ケアグッズ作成2:乳幼児の肌に優しい虫刺されケア用ジェル
⑤相互託児/ママ&ベビーの交流 (「杉並子育て応援券」適用の条件として、交流タイムを充分に提供することが義務付けられております)画像

【開催日と会場】
7月12日(木) 10:30~12:10 杉並区立 産業商工会館 展示室
会場を変更しました!

【開催場所】
杉並区立 産業商工会館
 JR中央線阿佐ヶ谷駅 徒歩5分、丸の内線南阿佐ヶ谷駅 徒歩3分 http://osan-to-oppai.at.webry.info/200707/article_1.html
杉並区立 阿佐谷地域区民センター
 JR阿佐ヶ谷駅から徒歩2分 杉並区阿佐谷南1-47-17 Tel:3314ー7211 http://osan-to-oppai.at.webry.info/200704/article_10.html



【講師】
伊藤淳子先生(ナチュラルケア研究家)
シュタイナー幼稚園ママOG、小2お嬢さんのママ
http://osan-to-oppai.at.webry.info/200710/article_7.html

【対象】
子育て中の女性(安定期前の妊婦さんはご遠慮ください)や子どもの好きな女性

【定員】
20名(先着順) 
画像画像




















【参加費】
2500円 「杉並子育て応援券」利用OK

【託児】
グッズ作成の時は、参加者同士でお子さんの見守り託児を交互に行ないます。
 (保育スタッフがお手伝いします。今まで他人に赤ちゃんを預けたことのない方も安心してご参加下さい。)

このような託児方法をとる理由
 

ご存知の方も多いと思いますが、アロマオイル(原液)は、直接触れたり、飲み込んだりすると大変危険。
 精油を扱う際は、小さいお子さんが近寄らないようにしなければなりません。

でも、全員のお子さんを別室で託児をお受けするためには、大勢の託児スタッフが必要で、
 謝礼の額も高額です。(実は「応援券」で支払えるベビーシッター業者に頼んだこともありますが、
 参加費よりも託児代の方が高額になってしまいます。予防接種講座で完全託児を行なったところ、
 子ども一人あたり3380円かかりました。)

おまけに保育慣れしていない赤ちゃんたち、「ママがいない!ママはどこ?!」って激しく泣いて可愛そう・・・。
 一方、ママのいる部屋の隅で保育スタッフに遊んでもらってた子は、グズることもないゴキゲンさんがほとんどでした。
 (もちろん、中には、大音響で泣き続ける子、ママにすがって追いかけちゃう子もいましたが・・・)

 だったら、ママの見えるところで保育するればいいんじゃない? 
 ママの側でなら、プロのベビーシッターさんを呼ばなくたって、私たちで交代交代でできるんじゃないかしら?

 でも・・・・

よく聞かれるのが、「自分の子どもですら大変なのに、まして他の方の赤ちゃんの面倒を見るなんて・・・」という声。
 初めてであれば、誰でも不安に感じますよね。

 たしかに、初対面の赤ちゃんを一人で面倒見るのだとすれば・・・・、それは本当に大変です・・・。

でも、ワークショップ会場では、参加者みんなでワイワイ保育

 先輩ママの真似をしたり、逆に、まだお子さんのいない若いボランティアスタッフにアドバイスしたり。
 実は、子育てスキルを磨くチャンスなんです

実は、これまでに開催した相互託児ワークショップでも、「保育の時のママ同士のおしゃべりも、他のお子さんと遊ぶのも結構楽しかった」と評判っでした。まだ育児経験のない若い女性の方や、育児がひと段落した先輩ママからも、「赤ちゃんに触れることができて嬉しかった」って嬉しいご感想が♪
前回の相互託児の感想はこちら→→http://osan-to-oppai.at.webry.info/200804/article_6.html

ママがグッズ作成している部屋(教室みたいな感じの部屋)の中での託児よりも、保育環境の整った保育室で託児したい!という方のために、
 保育室も確保してある場合もあります。

【主催】
「お産とおっぱい・おしゃべり会」

     
【お願い】ごみの持ち帰り会場となる杉並区の施設には、ゴミ箱はありません。
  オムツなど、ごみは全て各自でお持ち帰りくださいますよう、お願いいたします。


【締 切】定員に達し次第、キャンセル待ちに入ります。お申込はお早めに・・・。

【申込方法】他の講座の申し込みも一度にできます。(必要項目の入力が1度で済むので楽です)
イベント一覧→http://osan-to-oppai.at.webry.info/200808/article_3.html

お申し込みフォームはこちらです    http://form1.fc2.com/form/?id=212555
ご住所、電話番号等は保険申請上(区からの指導によるもの)必要です。
正確に入力してください。(入力しないとエラーになってしまいます)

お知らせいただいた個人情報は、保険申請以外には使用いたしませんのでご安心下さい。
なおメールアドレスのみ、開催日直前に差し上げる最終連絡の際にccで使用することがございます。
bccでは届かないケースが散見され、運営に支障をきたしているためです。ご了承下さる様お願いいたします。

申し込み完了後は、ブログのトップページに戻ります。


【お申し込み後の確認メールについて】
お申し込みいただいた後には、必ずお返事を差し上げます。
お返事が届かない場合は、まず、ご自分の迷惑メールフォルダ内をお探し下さい。たいてい、見つかります。
また、Yahooメールhotmailは、お返事メールが行方不明になるトラブルが多数報告されております。

「お産とおっぱい・おしゃべり会」事務局の電話番号をご存知の方は、直接お電話でお問い合わせ下さい。
(電話番号は「杉並子育て応援券ガイドブック」にも掲載されています。)

お電話での問い合わせができない方は、こちらからどうぞ↓
http://osan-to-oppai.at.webry.info/200708/article_3.html


【キャンセルについて】
お申し込み後にキャンセルなさる時は、できるだけ早く、必ずご連絡下さい。
連絡先は、お申し込み後の返信メールでご確認下さい。
前日以降のキャンセルや無断キャンセルの場合は、キャンセル料をいただく場合があります。


お会いできる日を楽しみにしています

この記事へのコメント

S
2012年09月06日 00:00
有難うございました!
スプレーの効果がすごく、痒み止めが必要ないぐらいで、本当に助かっています。

この記事へのトラックバック