杉並で楽しく出産・子育て・母乳育児

アクセスカウンタ

zoom RSS 持ち物案内:スリング内授乳をやってみたい場合は・・・

<<   作成日時 : 2016/03/12 10:37   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

『泣き止む抱っこ&語りかけ:赤ちゃんと心が繋がるわらべ歌&スリング』及び、
『スリング講座』では、
次のような形でスリング内授乳を練習します。

@講師が人形等を使って、具体的にご説明します。一緒に練習しましょう。
  
ただ、お子さんをスリング抱っこした状態で、乳首がお子さんの口に届かなければならないので、
スリングと相性の良い形状の授乳服を着ていないと練習できません。
下記「注意事項」をお読みになり、条件を満たした授乳服をご着用の上ご参加下さい。(お持ちでない場合には、レンタルを事前にお申込み下さい。)

※お申込み方法の詳細は、下の方(↓↓)にあります。

※今すぐお申し込みになる場合は、➡(お申し込みサイトは、現在使用停止中。しばらくお待ちください)


A個別相談(パーソナルレッスン)は、別途、お申し込み下さい。

個別相談(パーソナルレッスン)は、
『泣き止む抱っこ&語りかけ:赤ちゃんと心が繋がるわらべ歌&スリング』では座談会タイムに、
『スリング講座』では、講座終了後に、
いずれも同じ会場内で行います。(先着6名)

※パーソナルレッスンを参加者全員に行うワークショップもありますので、各イベントごとの告知サイトでご確認ください。

画像

手取り足取りのパーソナルレッスン


画像




【注意事項】
スリング内授乳を練習するために、ご準備いただくもの


◆モーハウスブラとモーハウスの授乳服(レイヤータイプ以外の授乳方式のアウター)を着用していれば、スムーズにスリング内授乳を練習できます。
でも、この二つを着用していないと、一旦スリングを外して乳首を出してからスリングを装着し直す必要があり、現実問題として、スリング内授乳は難しいと思います。

※モーハウスブラとモーハウスの授乳服を着用して外出すれば・・・

授乳口にファスナーやホックが無く、位置もピッタリなため、赤ちゃんが泣いても2秒でおっぱいを咥えさせられるので、赤ちゃんの泣き声で周囲に迷惑をかける心配がありません。
モーハウスの授乳服は、乳首を隠すための仕組みが絶妙なため、隣に立っている方にも肌が見える恐れがなく、いつでもどこでも安心して授乳できます。

画像
※(参考)授乳口タイプ別の授乳の仕方、肌の隠し方
  http://shop.mo-house.net/fs/mohouse/c/howto 



残念なことに、今の日本では、一般の方々がいらっしゃる場所での授乳への反発がとても大きいんです・・・。

授乳ケープで肌を隠していた場合ですら、
「あそこに授乳している人がいる」と思っただけで不快に感じるから止めて欲しい、という方々もいらっしゃるようで、

外出先で冷たい視線を浴びることも少なくありません・・・。

「授乳なさるのなら、他のお客様の迷惑になるので、トイレでお願いします」等の不本意な注意を受けることもあります。本当に、残念なことです。



そんな私たちに、産婦人科医の村上麻里先生(「お産とおっぱい・おしゃべり会」のメディカルアドバイザー)が、素敵なアドバイスをくださいました。

私たちおっぱいママがお出かけするということは、

そんな”敵”、つまりは、「人前での授乳などケシカラン!と考えている方々」がうようよいる中に突入していくことだと。

だったら、私たちも、そのような「敵」に対抗できるような“武器”を準備しなくちゃね♪、と。

“武器”・・・・、それは、授乳服と授乳ブラ、そしてスリング。


画像

授乳服で授乳中のママたち(モーハウスHPより)



この3つの武器が揃えば、どこにいても、周りに誰がいても、

攻撃される心配なしに、我が子におっぱいを飲ませられるし、

赤ちゃんたちは「いつでもおっぱいが飲める」って安心してるから「泣かない赤ちゃん」になるのよ・・・!と。


画像

画像

スリング講座でスリング内授乳を練習中のママたち



授乳服と授乳ブラ、そしてスリングは、
自分のペースで外出して、
赤ちゃんが欲しがるときに飲みたいだけのおっぱいを「すぐに」与えるための“武器”。

“武器”があるから、敵だらけの“社会”にも出ていける、そんな「頼れる相棒」みたいなものです。 


授乳服と授乳ブラは、単なる“お洋服”という意味を超えた育児用品だと、つまり、“ママの心身を守り赤ちゃんを健康に育てるためのサポーター”なんだと考えれば解りやすいと思います。


※参考「ママの心身を守り」とは・・・
赤ちゃんが欲しがるタイミングで、赤ちゃんを待たせずに授乳することは、乳腺炎を予防し、赤ちゃんが飲むだけのおっぱいを作れるように調整して乳房を健康に維持するためにも必要です。


※授乳服・ケープどっち? 光畑由佳さんに聞いた“赤ちゃんを泣かせない”コツ【動画あり】
  http://ure.pia.co.jp/articles/-/58491
画像
「真上からでも見えにくくできています」




◆授乳服と授乳ブラ、スリングはレンタルできます。

スリング内授乳に適したタイプの授乳服をお持ちでない場合には、レンタルをご利用になれますので、事前にお申込みください。

※ レンタル料:スリング、授乳服、授乳用ブラ(サイズ色々) いずれも1個200円ずつ。

※ お申込みサイト: ➡(お申し込みサイトは、現在使用停止中。しばらくお待ちください)

画像

※授乳服アウター、授乳ブラ、授乳インナー等の取り寄せ試着・販売も可能です。
  予めお申込くだされば、色・サイズなど、ご希望のものをお取り寄せいたします。

  モーハウスのHPにある商品は、いずれもお取り寄せ可能ですが、
  インナー類は原則的に返品できないので、予め試着してサイズを選ぶことをお勧めします。
  試着場所は、阿佐ヶ谷・荻窪近辺で調整可能です。

※モーハウス http://shop.mo-house.net/



◆モーハウス以外の授乳服を着用して練習したい場合は・・

他メーカーの授乳服・授乳ブラを着用している場合には、スリングを装着した状態では乳首が出なかったり、なかなか出せずに手間取る場合があります。他メーカーの授乳服・授乳ブラをご着用なさって参加なさる方は、授乳口の仕様等について、予めスタッフまでご相談下さい。

また、モーハウスの授乳服であっても、レイヤータイプの場合は、スリング内ではスムーズに乳首が出せませんので、レンタルをご利用ください。


以上

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
9/14(水)等 泣き止む抱っこ&語りかけ:赤ちゃんと心が繋がるわらべ歌&スリング:杉並子育て応援券
【NEW】杉並子育て応援券の認可が下りました。 ...続きを見る
杉並で楽しく出産・子育て・母乳育児
2016/08/07 17:18

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
持ち物案内:スリング内授乳をやってみたい場合は・・・ 杉並で楽しく出産・子育て・母乳育児/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる