杉並で楽しく出産・子育て・母乳育児

アクセスカウンタ

zoom RSS 復職するおっぱいママたちへのエールと現実的なアドバイス!!

<<   作成日時 : 2012/04/20 21:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

いよいよ明日から会社に復帰という方も多いことでしょう。

子育てメッセで開催した「卒乳?断乳?どうする?!」に参加した方から、さっき、質問のメールが来ました。

きっと、同じような不安を抱えてらっしゃる方がいらっしゃると思うので、
差し上げたアドバイスを含めてQ&A形式で、ご紹介しますね。


◆ご質問(要旨)

2月の「卒乳?断乳?どうする?!」では、1歳以降の母乳育児について、具体的なお話を沢山ありがとうございました。

4月に復職するので、復職後は朝と夜に母乳を与えて行こうと心が決まりました。

でも、休日はどのように過ごせば良いのでしょう?

休日は子どもと一緒に過ごすことになるので、子どもは当然、日中だっておっぱいを欲しがると思います。

でも、昼間に母乳を飲ませてしまうと、そのまま、月曜日の日中もおっぱいが張って来ちゃいそうで不安です。



◆差し上げたお返事

いよいよ復職なのですね。

ドキドキですが、親子で乗り切っていくしかないので腹を括りましょう

まずお伝えしたいことは、

子どもは、意外と適応力があるので大丈夫だということ。

朝の送りの時など、
たいてい激しく泣いてすがってくるので、
突き放すように置いて去るのは、胸を引きちぎられる思いがしますが、

実は、そんな子たちも、優しい保育士の先生方にかかれば、
あっという間に泣き止んじゃうんです。

10時過ぎに新入園児のお部屋を覗くと、
誰も泣いていませんから・・・・。



おっぱいは、
書いて下さったように、
帰宅後は朝まで好きなだけ飲ませてあげて大丈夫です。

休日も、同じように沢山飲ませてあげるのが良いと思います。
欲しがるだけ、飲ませてあげることで、
栄養面でも、心の面でも、
満たしてあげていくのが良いと思います。

ただ、そのために、自分が辛くなったり疲労感が溜まってくるようでしたら、
生活全般を見直していく柔軟性を発揮すべきときと思います。

家事の負担が自分に偏っていないか、
やらなくても済むことに時間をとられていないか、
冷静に見つめてみて。

省力化のための家電の購入も、長い目でみれば、絶対に損はしないはず。

こだわりも、敢えて捨てて、フラットな目で見直していくと、
スマートに毎日を走り抜ける道筋が見えてくることと思います。


休日に欲しがるだけ飲ませてしまうと
週明けにおっぱいが張ってしまうのでは?というご心配も、
もっともなことだと思います。

たしかに、月曜の昼間は、ちょっと張って来ることもありますが、
だんだんに穏やかになってきます。

気持ちが子どもに向いていると張ってしまいますよね。
仕事モードになると、あまり張らないという方が多いですよ!

とはいえ、まず気をつけておくと無難なことは、
月曜の朝は、なるべく高カロリーのものや、
血糖値が上がり易いもの(甘いジュースなど)を避けると、
比較的楽に過ごせると思います。


外で働きながら、
帰宅後は赤ちゃんと過ごすというのは、
パラダイムの全く違う二つの世界を行き来しつつ全力疾走しているようなものなので、

いろんな問題が起こってきて当たり前です。

だけど、
お母さんになったことで、
実は脳みそが格段に進化していますから(by小谷博子先生)

自分と子どもを信じ、
だけど、こだわりは捨てて、
常に最良の道を選び直しつつ、HAPPYな毎日を目指して下さい。


一言だけ付け加えておくと・・・

とにかく、体力を消耗しないようにすると
ほとんどの問題は乗り越えられることがほとんどだと思います。

こっちが疲れてイライラしているだけで、
子どもも、機嫌が悪くなって、
何もかも、思うようにいかなくなります・・・。
 
あと、子どもはとにかく、最優先。

最優先というのは、先にお風呂に、先に寝かせる、そんな感じで、
まず子どものことを先に済ませて早寝早起きのリズムをつけさせると、
家族全員がHAPPYに


ま、私がこれが滅多にできなくて、
ダメダメだったんですけどね。

睡眠時間3時間でゴリゴリと力任せで押し捲っていた日々を思うと、
もっとしなやかに生きる道を探せばよかったのに、と反省するばかりです。


◆もっと、じっくりと話を聴きたい方、
 お話しになりたい方は、
 ぜひ、イベントにご参加下さい。
 JR中央線 阿佐ヶ谷駅 徒歩2分、しかも、
 駅前のアーケード街から徒歩30秒という便利な会場で、毎月数回、集っています。

◆日程の確認などは、こちらでどうぞ。

イベント一覧

次回日程連絡希望:入力フォーム


最後までお読みくださり、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
復職するおっぱいママたちへのエールと現実的なアドバイス!! 杉並で楽しく出産・子育て・母乳育児/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる