杉並で楽しく出産・子育て・母乳育児

アクセスカウンタ

zoom RSS 被災された母乳ママのための電話相談窓口 疲れておっぱいが大変、ミルクのお湯がない、etc何でもOK!

<<   作成日時 : 2011/04/15 10:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

当会のメディカルアドバイザーの大坪三保子先生(助産師、国際ラクテーションコンサルタント)も、
この電話相談を引き受けてらっしゃる方のお一人です。

また、「日本母乳の会」の母乳Q&Aコーナーも、とてもわかり易くて役立ちますよ
http://www.bonyu.or.jp/index.asp?patten_cd=12&page_no=16
(具体的な質問内容は、このページの下半分に貼り付けてありますから・・・)

以下、転載です。
******************************

災害にあわれたお母さんたちの母乳育児に関する電話相談を始めます。

被災されたお母さん方、ご家族の方、大変お辛い日々を過ごしていることと存じ
ます。
日本母乳の会では母乳育児で困られている方の相談を受けます。

おっぱいが急に出なくなってしまった、周りからミルクにした方がよいといわれ
た、
疲れておっぱいが大変、ミルクのお湯がないなどなど、
またお話を聞いてもらいたいというだけでも構いません。
医師、助産師、ボランテイアが受けます。

 電話相談受け付け時間
  13:00-18:00
 電話番号
  (1) 080-3479-2280
  (2) 080-3418-2827

 また、以下の施設でも相談を受け付けます。

  笠松産婦人科・小児科
   平日(月〜金) 13:00-17:00
   0724-71-3222

  横浜市立大学附属市民総合医療センター 災害電話相談
   24時間対応します。4月30日までの予定です。
   045-253-9915

 電話番号はお間違えの無い様に再度ご確認の上、お掛け下さい。

************************************

「日本母乳の会」の母乳Q&Aコーナーでは、こんな質問に答えてくださっています。
http://www.bonyu.or.jp/index.asp?patten_cd=12&page_no=16


■ 妊娠中

・ 母乳だけで育てるために、病院に特に言っておくことがありますか。

・ マッサージは出生前から積極的にするべきですか。

■ 退院後

・ 抱っこが不安でおっぱいも上手に飲ませられません。

・ 母乳の赤ちゃんはゲップをさせる必要はないのですか。

・ 時間を空ける授乳の仕方がいいのでしょうか。

・ 添寝のおっぱいは危険なのですか。

・ すぐに泣き、おっぱいを飲ませても吐いてしまいます。

・ 家に帰ったら急におっぱいが出なくなりました。

・ お茶や果汁はいつから飲ませるのですか。

・ 哺乳瓶になれておっぱいに吸いつかないのです。

・ 授乳後、ずっと、しぼりつづけているのですが。

・ 私が病気で薬を飲んでいます。母乳は中止したほうがいいのですか。

■ 乳房トラブル

・ 母乳の出すぎで乳管がつまります。

・ 乳首が小さいと母乳はでませんか。

・ 乳首が切れて痛み、授乳がつらいのです。

■ 母乳不足

・ おっぱいが張らなくて心配です。

・ 3か月になると頻繁におっぱいを飲むようになりました。

・ 抱っこしないと眠らないのです。母乳不足ですか。

・ 飲ませても泣いてばかりいます。母乳が足りないのでしょうか。

・ 授乳間隔が短いのですが母乳不足でしょうか。

・ 夕方に母乳の出が悪くなり、困っています。

・ 赤ちゃんの体重はどの程度増えればいいのでしょうか。

・ 夜中に起きておっぱいを欲しがります。よく寝れません。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
被災された母乳ママのための電話相談窓口 疲れておっぱいが大変、ミルクのお湯がない、etc何でもOK! 杉並で楽しく出産・子育て・母乳育児/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる