杉並で楽しく出産・子育て・母乳育児

アクセスカウンタ

zoom RSS 月イチの集いって、どんな感じ?

<<   作成日時 : 2007/07/05 07:49   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

画像

実は杉並は、知る人ぞ知る、お産のまち


規模でいえば、
助産院、個人の産婦人科に恵まれ、総合病院も複数ある。
周産期センター(大学病院)さえも、すぐ近く。
自宅出産をサポートしてくれる開業助産師さんや産婦人科医もいらっしゃいます。

扱っている産み方についても様々で、
よりナチュラルなお産を得意とするところから、無痛分娩が中心の病院まで選り取りみどり。

雰囲気だって、いわゆるゴージャス産院から質実剛健派、家庭的な産院まで色々。

あらゆる種類の出産施設が揃っている言っても過言ではないでしょう。


『産婦人科が次々と閉鎖され、産む場所が無い!』という状況が全国で増えている現在、
「私らしいお産、満足できるお産」を求めて選り好みできる貴重な地域です。

もちろん、母乳育児をサポートしてくれる専門家もあちこちいらっしゃいます


きっと、こんなに産み場所が豊富な地域は他には無いでしょう。
「この産院で産みたいから」と杉並に引っ越して来た方だっています。全国レベルで有名な産院も一つではありません。



でも、この地域で産むひとたち全てが「ちゃんとわかって」産む場所を選んでいるかというと・・・・・、

そうでもないんですよね。


家から一番近いから、
建物の外観が気に入ったから、というように何となく選んでいる方も多いようです。


もちろん、それでもいいんですよ。


でも、何となく選んだ方の中には、
「こんなはずじゃなかった」とガックリしてしまった方が少なくありません。


自分に合ったおっぱいサポートが得られず、苦労している方も結構いらっしゃいます。


(おっぱいが楽に出せるかどうかは、産院での最初の指導でほとんど決まっちゃうんです。)


せっかく「選べる」場所にいるのに勿体無い・・・。


何でそうなってしまったのかしら・・・・。


その理由は二つあると思います。


一つは、産院の具体的情報は意外と探しにくいということ。
口コミでも、カタログ的な情報、曖昧な感想しか伝わらないことが多いでしょう。
(先生が優しい、ご飯が美味しい、などなど・・)

お産のし方やお産の時のサポート・介入等の様子、産後のケアや指導の内容について、
未経験者でもかるよう、具体的に話すことって、なかなか無いものではないでしょうか?


もう一つは、「自分がどんな産み方をしたいか、どんな風に赤ちゃんを育てていきたいか」
を妊娠前に把握できている方は、めったにいない、ということ。

だから、お産というものが
「産むワタシ」「育てるワタシ」の人生観と深〜く関わる大きな経験になろうとは夢にも思わず、
なんとなく産み場所を決めてしまうことが多いんですよね。


だから、
先輩ママたちの様々なお産の体験談、色々な産院での出産の扱われ方をじっくり聴くことで、

自分が納得できる産み方はどんななんだろう、

自分は、出産する時に何を大切にしたいと考えているんだろう、

そういったことがだんだんに掴めてくるのではないかと思います。


そこまで自分のことがわかったら、あとはそれが実現できる産み場所がどこなのか、

ママたちに教えてもらえばいいんだもんね。



おっぱいのことだって、同じよね。

ケアの仕方も飲ませ方も、結構いろいろ。
なかなかに奥深い世界。

しかも、やっかいなことに、
おっぱいについては、アドバイスしてくれる専門家ごとにアドバイスの内容が180度異なっていたりするんです。
混乱するの、当たり前よね・・・。

こんな私たちにとって、何より頼りになるのは、やっぱり
先輩ママたちの体験談。

そして、一緒に頑張っていくおっぱい仲間の存在


お産のことも母乳のことも、
場を共有しての情報交換でなければ伝えられないことが沢山あるんです。


支えあって、励ましあって、感謝し合って




おっぱいを卒業したチビっ子のママ、

ぜひぜひ、あなたの経験談を教えてください。

あなたの経験が、きっと誰かの助けになります。

おっぱいはもちろん、育児っていうのは一人一人がみんな違う。

だから、あなたがあなたの子どもを育てた時の経験や感じた思いは、
あなたでなければ語れない。

あなたの経験談に救われる新米ママが、きっといます。

おっぱいなんて、もう忘れたわ〜、なんて言わないで、
あなたの胸の奥にきっと残っている、赤ちゃんを育てていた頃の思いを
もういちど、暖めてみませんか?

きっと、あなたにとっても新しい発見があると思います。



な〜んて、ついつい語ってしまいましたが、
要は、気軽に集まっておしゃべりしましょう♪という会デス。予約は不要。
参加資格も、特にありません。(政治活動・布教活動・営業活動を目的とした方はNGですが)
集いの会場は児童館なので、大きいお子さんのいる方も安心してご参加いただけます。

ちょっと気になるなあ〜っと思ったアナタ、ぜひ来月は遊びに来て下さいね。

◆集いのレポート載せましたhttp://osan-to-oppai.at.webry.info/200711/article_1.html


追伸:今までは、日曜日しか児童館が借りられないため、
    平日開催を望む方は多かったのですが、日曜のみの開催でした。

    このたび、「杉並子育て応援券」が配られたので、これを利用して有料の施設を利用した
    平日の集いを開催することにしました。

    日程は現在調整中ですが、さっそく8月から開始する予定です。
    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
8月26日の集い:特集は「おっぱい便利グッズ持ち寄ろう」
以前からご要望の多かった、「お産とおっぱい・おしゃべり会」の集いを 平日にも開催することにしました。 ...続きを見る
お産とおっぱい・おしゃべり会
2007/08/14 08:31
準備中
「お産とおっぱい・おしゃべり会」は、 児童館の集いとはちょっと雰囲気が違う、のんびりマニアックな育児サロン。 ...続きを見る
お産とおっぱい・おしゃべり会
2007/08/28 22:37
理想的な妊娠と出産
二人目の子供がほしいのに、なかなか妊娠せず、受胎のために必用な母親としての意識の勉強をされて、みごと妊娠されました。そのような経緯から今回は自宅出産をすることに決め自宅へ助産婦さんを呼んでの出産をされたメンバーさまの体験レポートをご紹介します。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−− ●とてもいい出産でした。助産婦さんが、いい方でした。自然派志向のやり方で、検診から出産までお世話になりました。検診の時などは、お腹に手を当てて、「これからお腹を押さえるけどごめんね... ...続きを見る
スピリチュアル・チャイルド・アカデミー ...
2007/09/30 07:45
2007.11.11「お産とおっぱい・おしゃべり会」の集い 参加者募集
「お産とおっぱい・おしゃべり会」は、 児童館の集いとはちょっと雰囲気が違う、のんびりマニアックな育児サロン。 ...続きを見る
お産とおっぱい・おしゃべり会
2007/10/25 21:01

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
月イチの集いって、どんな感じ? 杉並で楽しく出産・子育て・母乳育児/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる